岩手児童文学の会

お知らせ

「みちのく童話会」スタッフ:ちばるりこです。
私と田沢五月さんが所属している「岩手児童文学の会」の紹介です。
設立は1975年、なんと48年の伝統ある会です。
現在は会員数16名。作品の合評やブックトーク、講演会など楽しみながら活動しています。

年代層は幅広く、20代の若者から90代まで。(90代の方も現役でご活躍です)。年齢も考え方も違う会員同士ですが、児童文学をとおして子どもたちにメッセージを届けたいというゆるぎない思いは変わりません。

新入会員を募集しています。できれば岩手在住の方で絵本や童話が好きな方、児童文学を書いている方、書いてみたい方、このサイトの「お問い合わせ」よりご連絡ください。 

本会は岩手芸術祭の「文芸祭」児童文学大会の運営にも関わっています。関連する情報もお伝えしますので、よろしくお願いします。
(2024年1月記)

 

『物語のゆりかご第3号』
2023年2月発行の同人誌です。

短編11、エッセイ2、詩4、

同人の追悼エッセイなど収録。